I love when life throws you something you needed when you didn't even realize you were in need of it! #100happydays #day70 http://instagram.com/p/sG4a8NG8CX/

自分では気づいてさえいなかったのに、僕にはこれが必要だったんだ、って人生が教えてくれる時って素晴らしいね! #100ハッピーデイズ #70日目 (画像

【画像に書いてある言葉】
“Competition is a by-product of productive work, not its goal. A creative man is motivated by the desire to achieve, not by the desire to beat others.”
Ayn Rand, The Moratorium on Brains


「競争とは生産的な作業の副産物にすぎず、その目標ではない。創造的な人間は、成し遂げたいという強い思いによって奮い立つのであり、他者を打ち負かしたいからではない。」  
アイン・ランド,ザ・モラトリアム・オン・ブレインズ



チャンプス・キャンプ2日目を終えての言葉です。画像の名言といい、ジェレミー本人が添えた言葉といい、意味深ですねぇ…。真意は本人にしかわかりませんが、気持ちが充実しているようで何よりです。スケートの調子もいいそうですよ                        

Yesterday I was challenged to "the ice bucket challenge". Since I do ice baths regularly it didn't seem like much of a challenge... Instead I've decided to donate $100 to the cause as well as $100 to @MichaelJFoxOrg a charity that's near & dear to my heart! I challenge everyone to continue paying it forward by donating or volunteering for causes that are near & dear to your hearts!
★原文はこちら

昨日僕は"アイスバケツチャレンジ"の挑戦を受けた。でも、僕は日ごろからアイスバスをやってるから、氷水をかぶるくらいじゃチャレンジとは言えないと思ったんだ…その代わり、この活動に100ドルを寄付することにしたよ。僕がとっても大切に思っている慈善団体であるマイケル・J・フォックス財団への100ドルの寄付とともにね!僕は、あなた達みんなを次の挑戦者に指名するよ。自分が大切に思っている活動のために寄付や奉仕活動をして、善意を次の人に伝えていく、というのがみんなにやってほしいチャレンジさ!

※ジェレミーの実のパパ、ダニー・アボットさんは、現在重いパーキンソン病と闘っています。ジェレミーとジェレミーのお姉さんは、だいぶ前から、パーキンソン病の患者さんたちのためのマイケル・J・フォックス財団の活動に積極的に参加しています。

"アイスバケツチャレンジ"とは、ALS(筋萎縮性側索硬化症)という病気について広く知ってもらい、ALS協会への寄付を募るための活動です。今、かなり話題になっているので、ネットで検索していただければ詳しくわかると思います。各界の著名人たちが続々と参加しているこの"チャレンジ"、北米のスケーターたちも多数参加して、ツイッター等で"氷水かぶり動画"を公開しています。「みんなやってるんだからジェレミーもやればいいのに」と思われる方が多いんじゃないかな、と思いますし、実際にアメリカのスケートファンがそういう反応をしているのを見ました。きっとジェレミーもそういう反応を予想していたと思います。でも敢えて"氷水はかぶらない"という選択をして、自分が良いと信じる方法で慈善活動に関わり続ける、というジェレミーの"誰にも流されない"姿勢が私はとても好きです^^

2014-07-29 01:34 | カテゴリ:ジェレミーより(from Jeremy)
THE ICE大阪公演の期間中に、ジェレミーからビデオメッセージをもらいました。日本語訳を下に掲載しますので、ビデオと合わせてぜひご覧下さい^^ショーのレポートや感想、ジェレミーに会った時の様子などはツイッターに書きましたので、そちらもぜひ見に来て下さいね。写真もありますよ♪

ビデオメッセージはこちら

【日本語訳】
やあみんな!僕は日本での滞在をすっごく楽しんでるよ。でも本当に暑いねぇ、クレイジーな暑さだよ。ずーっと汗だくさ。THE ICEのツアーはとっても楽しいよ。みんながアダージョ(訳注:『弦楽のためのアダージョ』、ジェレミーの2014-15シーズンのFSです)を気に入ってくれてると聞いてすごく嬉しいな。今のところね。(訳注:今は気に入ってもらえてるけど、あとで「期待したほど良くならなかったね」と思われないようにもっと頑張るよ、ということだと思います)

僕はこの曲が大好きなんだ。サンドラ・ベジックと一緒にプログラムを作るのはとても楽しかったよ。これは滑るのがとても難しい曲なんだ。だからもっともっと練習しないとね。このプログラムは、そうだな、本当に、僕が歩んできた旅路のようなものなんだ。人生とも言えるね、二歩進んで一歩戻る、引いたり満ちたり、海のような僕の人生を表してるんだ。

だから、そうだね、人生の流れと同じように、今は一歩下がったけど、また二歩前に進んでいくよ。(訳注:今はオフシーズンだから少し抑え気味だけど、たくさんトレーニングをして前よりも進化するよ、ということだと思います)今も厳しいトレーニングをしているんだ。なぜなら…(今シーズンの話をしていますが、諸事情により今は公開できません)

ショーと僕のスケートを楽しんでもらえて嬉しいな。何年もの間応援してくれてありがとう。みんな大好きだよ、ありがとう!


この時に撮った写真はこちらです。ヒゲがあると男らしくワイルドに見えますね。オフシーズンの気分転換のために生やしたようですが、よく似合っていると思います^^

2014-07-15 19:45 | カテゴリ:ジェレミーより(from Jeremy)
I finally got a chance to read through all of these as I'm packing to come to Japan! Thank you such much for your beautiful art and wonderful wishes! #100happydays #day29 #JapaneseFans #belatedbirthday #TheIce2014 #TheBest http://instagram.com/p/qdgE_fm8B1/

ついに全部のカードを読み終わったよ、今は日本に行くための荷造り中なんだ!美しいアートと素晴らしいお祝いの言葉をどうもありがとう! #100ハッピーデイズ #29日目 #日本のファン #遅い誕生日 #ザ・アイス2014 #最高 (誕生日カードの写真



今年の誕生日企画も大成功でしたね企画告知時の予定では、誕生日の2日前くらいにカードを受け取ってもらえることになっていたのですが、ジェレミーのスケジュールの都合で受け取るのがだいぶ遅くなってしまいました。ジェレミーは受け取っただけで中をちゃんと見ないでお礼を言う、というのは性格上できないようで、「本当は全部読み終わってからお礼を言いたかったんだけど、もうこんなに遅くなっちゃったし、カードをくれたファンのみんなにありがとうって伝えてね」と、6月末に一度お礼のメッセージをくれたんです。ちゃんと読んだかどうかなんて誰にもわからないのに、そうやって正直に伝えてくれるところが誠実なジェレミーらしくていいなあと思っていたのですが、本当にちゃんと読んで、改めて丁寧なお礼を写真付きで言ってくれるとは更に感激しました。

ジェレミーって、絵も文章もじっくり隅々まで噛みしめるように見てくれるんですよ。だから時間がかかったんでしょうね。それだけファンの思いを大切に受け止めてくれているということだと思います参加して下さった皆さん、改めてどうもありがとうございました!これからもよろしくお願いします!今回は残念ながら参加できなかった方も、また何か企画すると思いますので、その時はぜひご参加下さいね…とその前に、まずは今週末からのTHE ICEですね!会場で鑑賞する皆さんは、ぜひぜひジェレミーに特大の声援を送って下さいね!普段のジェレミーはシャイですが、リンクで大声援を受けるのは大好きです。どんなに大きくても大きすぎるということはありませんよ。発声練習をしてから会場にお出かけ下さいねどうぞよろしくお願いします!



Come on boys let's do this! #100happydays #day16 #TeamUSA #1N1T http://instagram.com/p/p7AduFG8H9/

頑張れみんな、やってやろうぜ! #100ハッピーデイズ #16日目 #チームUSA #1N1T (写真

※"1N1T"は"one nation one team"の略だと思います。"国民全員で心をひとつにしようぜ!"みたいな感じでしょうか?


Chicken wings or Koi Fish?! #100happydays #day17 #Michigan #SummerSkies http://instagram.com/p/p-bn1em8F7/

鶏手羽かな、それとも鯉かな?! #100ハッピーデイズ #17日目 #ミシガン #夏の空 (写真


New restaurants! @detdesign #100happydays #day18 http://instagram.com/p/qAzf7CG8M2/

新しいレストランだよ! @detdesign #100ハッピーデイズ #18日目 (写真


#FlashbackFriday World Team Trophy 2009. 'MURICA! http://instagram.com/p/qCaX5Fm8HJ/

#フラッシュバック・フライデー 国別対抗戦2009。'MURICA! (写真

※'MURICAとは、"アメリカ"のスラングらしいです。


#FlashbackFriday Happy 4th everyone :) http://instagram.com/p/qCb-VDG8Ku/

#フラッシュバック・フライデー 独立記念日おめでとう、みんな :) (写真

※"19日目"が抜けてしまっているのですが、たぶんこのツイートがそうなんでしょうね^^


Raw vegan nachos... This is my new happy place! #100happydays #day20 http://instagram.com/p/qFQxMgm8Lc/

生ビーガンナチョス…僕の新しいお気に入りの場所だよ! #100ハッピーデイズ #20日目 (写真

※veganということは、動物由来のものは一切入っていないナチョスなんですね。ジェレミーはベジタリアンでもビーガンでもありませんが、ダイエットのために食べてみたら美味しかった、ということなんだと思います。


All other meals should bow down and kiss the feet of brunch!

全ての食事たちはブランチの前にひざまずいてその足にキスするがいい!

※要するに、「今日のブランチ旨いぜサイコー!」ということだと思います(笑)


May Peace Prevail On Earth. #100happydays #day21 Spent the day in the sun with two beautiful people (inside and out) http://instagram.com/p/qIrDhZm8L6/

平和が地球上に広く行き渡りますように。 #100ハッピーデイズ #21日目 太陽の下で2人の美しい人と一緒に1日を過ごしたよ(内側も外側もね) (写真

※日本語の面を中心に撮っているところが嬉しいですねぇ。ジェレミー流のさりげなーい"I love Japan"アピールだと思います^^(このポールを立てている団体とジェレミーは全く関係ありません)


My ride home #Gorillaz #ClintEastwood #100happydays #day22 #music http://instagram.com/p/qLSh9fG8Mg/

家までのドライブ。 #ゴリラズ #クリント・イーストウッド #100ハッピーデイズ #22日目 #音楽 (動画

※"ゴリラズ"はバンド名(架空のカートゥーン・バンド)、"クリント・イーストウッド"は曲名です。


ジェレミーの100ハッピーデイズ、彼の日常が垣間見られて楽しいですね♪100日目まで続けるのは大変だと思いますが、頑張って続けてほしいです。日本滞在中はどんなハッピーを見つけるんでしょうね?^^