スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lay Me Down 歌詞

2014年10月16日 13:26

スケートアメリカまであと1週間ですね!ジェレミーは引退を撤回して、今シーズンも現役を続行します。その決意に至る経緯、今シーズンの目標等は、昨日ツイッターでご紹介したインタビュー記事を読んでいただけるとよくわかると思います。要約しつつ日本語に訳しましたので、ぜひツイッターをチェックして下さいね。

さて、今シーズンのジェレミーのショートプログラムは、イギリスの歌手サム・スミスが歌う“Lay Me Down”です。(プログラム初披露時の動画は★こちら★)ボーカル入りのプログラムですから、歌詞の意味がわかった方がより一層楽しめると思い、ジェレミーの曲編集通りに歌詞を日本語訳しました。皆さんの応援・鑑賞のお役に立てたら嬉しいです^^


Lay Me Down

ああそうだよ、僕は信じてる
いつか元いた場所に帰れるって
そこだよ、君の隣
辛いんだ、毎日は暗闇の中
月も星も、君なしでは何の意味もない

僕に触れる君、君の肌
どこから始めようか
僕がどんなに君を恋しいか、言葉にできないよ
夜、この空虚、僕が落ちたこの穴
この涙、それぞれの物語を語る

君に手が届きそうだ
僕の呼ぶ声が聞こえるかい
(君には聞こえないなんて誰がわかるだろうか)
僕が耐えてきたこの痛み
君が恋しい、恋しくて気が狂いそうだ

泣かないでって君は言ったね、僕の元を去る時に
でも気持ちが抑えられないんだ、激しすぎて

君のそばに横たわってもいいかい、君の隣に
そして君が大丈夫かどうか確かめたいんだ 
君のことは僕にまかせてくれ
今夜君といられないなら、もうここにいるのは嫌なんだ

横たわらせてくれ、今夜君のそばで
横たわらせてくれ、今夜君のそばで

君のそばに横たわってもいいかい、君の隣に


スポンサーサイト


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。