スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツイッター:3月7日②

2010年03月07日 19:12

No No... I have not broken any walls... I just accidentally stumbled upon one post. Don't worry your live journal is still safe Jeremy free.
約9時間前 via web


違う違う…僕は壁を壊してない…思いもよらずに偶然ひとつの投稿を見つけたんだよ。心配いらないよ、君の日記はまだ安全だし、僕からは自由だよ。

※ひとつ前の返信相手(daposeさん)に返信したのでしょうか?daposeさんのブログを見ると、「返事をもらったつぶやきを削除した」とあるので、詳細はわかりません。


Have any of the Olympic performances been posted anywhere?
約9時間前 via web


オリンピックの演技はどこかに投稿されてる?


My short would go perfectly with The Script's "Breakeven" "They say bad things happen for a reason, but no wise words can stop the bleeding"
約9時間前 via web


僕のショートは、ザ・スクリプトの"Breakeven"の「物事には理由があって起こるって言うけど、そんな言葉じゃ傷口から流れる血は止まらない」っていう歌詞にぴったりだよ

※修正しました。わんこさん、お忙しい中、どうもありがとうございます!みなさん、コメント欄でわんこさんがわかりやすく解説してくださっています。ぜひお読みくださいね!


Well watching that was like stabbing a knife into my own heart... It's a good thing life goes on, and I still have worlds! Watch out!
約8時間前 via web


うーん、あれを見るのは自分の心臓にナイフを突き刺すようだよ…人生が続くのはいいことだね、そして僕にはまだワールドがある!見てろよ!


If you don't like my "whining" then don't follow me! Ps 4 thos who weren't here supporting care house all the sk8rs just rocked it! :)
約7時間前 via mobile web


僕の"泣き言"が好きじゃないなら、フォローしなけりゃいいよ!追伸:ショーに来られなかったけどケアハウスをサポートしてくれる人たちへ。スケーターはみんな、ホントにカッコ良かったよ! :)


あの演技を見返して、気持ちを引き締め直したかったのでしょうか?読んでいるだけで辛くなりますが、ジェレミーの言う通り、人生は続きます。ワールド、そして来季以降の活躍で、「あの失敗のおかげで成長できた」と笑って振り返れるようになりますよね!きっと!



コメント

  1. わんこ | URL | -

    ごぶさたしてます^^

    バンクーバーから帰国後バタバタしておりました。
    問題の箇所は、ザ・スクリプトというバンドの曲"Breakeven"の歌詞ですね。失恋の歌なんですが、とにかくもうつらくて悲しくて苦しくて…と切々と語る内容なので、ジェレミー君の心に響いたのかもしれません。「物事には理由があって起こる(自分の力ではどうしようもないことだ)って言うけど、そんな言葉じゃ傷口から流れる血は止まらない」みたいな。彼女が新しい恋人と幸せいっぱいなのに僕は一人苦しんでる、という歌詞に、栄光をつかんだ選手と自分との対比、光と闇を見たのではないかという気もします。
    オリンピックを振り返るのはつらかったでしょうけど、どうか前向きの力に変えてくれますように。。。トリノワールドも応援に行くよ!

  2. Minori | URL | ADFt6C5g

    わんこさん

    どうもありがとうございます!わんこさんの翻訳をそのまま使わせていただきました!

    このつぶやきは、ずいぶん重い内容だったのですね…。つらさを忘れるのは大変でしょうが、いつか笑顔で振り返れる日が来ますように!
    トリノワールド、私の分まで応援よろしくお願いします(^^)/

  3. きりん | URL | Z9czMKss

    悲喜交々

    生きるということは、現実の中で最善を選択していくことなのかもしれませんね。
    それぞれの局面で自分がどうするか、それがリンクして今がある。
    Jeremy自身が昇華すればそれでいいのかなと。

    トリノ世界選手権楽しみですね♪

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jeremypigscanfly.blog104.fc2.com/tb.php/213-e0b4167a
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。