スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フェイスブック:ジェレミー・トリビア

2010年06月08日 21:11

Funniest costume - that is really a matter of opinion...and personal taste. He got a lot of grief for the long program costume in 2009 because of all the stones, but our personal "funniest" would be the one he wore when he was 6. They all dressed in the colors of the Olympic rings and wore full body suits. His was bright yellow :D

一番おかしい衣装 - それは本当に意見の分かれる問題です…それに個人の好みもあります。彼は、ストーンのせいで2009年のLPの衣装がとても不満でした。でも私たちにとっての「一番おかしい」衣装は、彼が6歳の時に着たものでしょう。みんな、オリンピックの輪の色のフル・ボディースーツを着ていました。彼の衣装は鮮やかな黄色だったんですよ。:D

※"ストーン"とは、スケカナ衣装のジャラジャラ飾りのことでしょうか?全然違う意味だったらすみません。



「ジェレミーの衣装で、一番おかしかったのは何ですか?」というファンからの質問に対する、FBウェブマスターさんの答えです。天使のように可愛い6歳のジェレミーが、派手派手な黄色の全身タイツで滑った、ということでしょうか?(笑)写真が見たいですね~;)
他にも、ジェレミーが今までに出場した試合の数や、影響を受けたスケーターについての質問がありました。ジェレミーがあまりつぶやかない間は、ウェブマスターさんがファンの質問に答えてくれるようです。みなさんも、何か質問してみてはいかがでしょうか?^^


※この投稿の最後に、とっても可愛い写真を載せてくださっていますので、ぜひご覧くださいね!★こちらです



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。