アイスネットワーク:4月11日の記事より①

2011年04月12日 23:49

アイスネットワークに、ジェレミーのインタビューが掲載されています。ついつい、衝撃的な(笑)金髪&メイクにばかり目が行ってしまいますが、来季に向けての意気込みが感じられる、とてもいいインタビュー記事だと思います。まずは前半を訳しました。(元記事はこちら


Jeremy Abbott isn't on the U.S. world team slated to compete in Moscow this month, but he's keeping busy. The two-time U.S. champion is taking full advantage of his time, keeping up his training while performing in benefit shows.

ジェレミー・アボットは、今月モスクワで競技する予定の世界選手権代表メンバーではありませんが、彼は忙しい日々を送っています。2度の全米チャンピオンは、彼の時間を最大限に活用して、慈善ショー出演とトレーニングを両立しています。


Last week alone the Detroit-based skater performed in a show for Japanese earthquake victims in California, grabbed a red-eye flight to New York to hit the ice for Figure Skating in Harlem's annual gala at Central Park's Wollman Rink and capped the trifecta with Melissa Gregory and Denis Petukhov's "Proud Nation 2011" show in Simsbury, Conn.

先週、デトロイト拠点のスケーターの中でただ一人、カリフォルニアで開かれた日本の地震被害者のためのショーに出演し、すぐさま夜行便に飛び乗って、セントラルパークWollmanリンクでのフィギュアスケーティング・イン・ハーレムの年に1度のイベントに参加するためにニューヨークに飛びました。そして、コネチカット州シムズベリーで開かれた、メリッサ・グレゴリーとデニス・ペチュホフの"プラウド・ネイション2011"で3連続ショー出演を締めくくりました。


Abbott made a cosmetic change along the way, dying his light reddish-brown hair a near-platinum blonde.

この途中、アボットは外見を変化させました。彼の明るい赤みがかった茶色の髪を、プラチナ・ブロンドに近い色に染めたのです。


"His new look was fun and bold," Gregory said. "We all had a great time playing with makeup for the show."

「彼の新しいスタイルは楽しくて冒険的だったわ」グレゴリーは言いました。「みんなでショー用のメイクをするのはすごく楽しかったわよ。」


"It's just an experiment," he told fans in Simsbury. "I'll keep it for a while, see how it goes. Probably not long term."

「(訳注:金髪は)ちょっと試してみただけだよ」彼はシムズベリーでファンに言いました。「少しの間やってみて、様子を見てみるんだ。長い期間はやらないと思うよ。」


The 25-year-old, who placed fourth at the 2011 U.S. Figure Skating Championships after falling on a triple Lutz in his free skate, ended his competitive season on a bright note, skating two solid programs at the 2011 ISU Four Continents Championships in Taipei and winning the bronze medal.

2011年全米選手権でフリースケートのトリプルルッツを失敗して4位に終わった25歳は、台北での2011年四大陸選手権で2つのしっかりした素晴らしいプログラムを演じて銅メダルを獲得し、明るい雰囲気の中で今シーズンを終えました。


"I would have loved to have finished the year at worlds but I was happy with what I did at Four Continents," Abbott said. "I thought it was good redemption for me after the disappointing nationals. Now I'm getting down to work, planning for next season."

「ぜひとも世界選手権で1年を終えたかったけれど、四大陸での自分の演技には満足してるよ」アボットは言いました。「残念な結果だった全米の後で、失敗を取り返すことができて良かったと思ってる。今はトレーニングに集中して、来シーズンの計画をしてるところだよ。」


Next up: Yu-Na Kim's "All that Skate" in Seoul in May.

次の出番は:5月にソウルで開催される、ユナ・キムの"オールザットスケート"です。


"I have a brand-new exhibition program to Adele's "Home Town Glory" I will do for Yu-Na's shows," he said. "My coach Yuka Sato, Massimo Scali, and myself worked on it in cooperation. It's a beautiful program, it's very difficult and I'm excited to put it out in Korea."

「アデルの"ホームタウン・グローリー"を使って新しいエキシビションプログラムを作ったんだ。ユナのショーで滑るよ」彼は言いました。「僕のコーチであるユカ・サトウと、マッシモ・スカリ、それから僕自身が協力して作ったんだよ。美しくて、とても難しいプログラムなんだ。韓国で披露するのがすごく楽しみだよ。」


女性の歌に合わせて滑るのは初めてですよね。(私の記憶違いだったらすみません)どんなプログラムになるのでしょうか?早く見たいですね!
※アデル『ホームタウン・グローリー』はこちらで聴けます。



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事