スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイスネットワーク:7月6日の記事前半

2011年07月07日 22:56

アイスネットワークにジェレミーのインタビューが掲載されています。(元記事はこちら)まずは前半、ショートプログラムについて書かれている部分を訳しました。


Jeremy Abbott will be trying something new next season. The 2009 and 2010 U.S. champion recently spent ten days in Los Angeles working on a short program set to swing music with champion swing dancer Buddy Schwimmer and his son, So You Think You Can Dance winner Benji Schwimmer.

ジェレミー・アボットは来季、新しいことに挑戦します。2009年と2010年の全米チャンピオンは、最近ロサンゼルスで10日間を過ごし、チャンピオン・スウィングダンサーのバディー・シュワイマーと彼の息子、So You Think You Can Danceの優勝者ベンジー・シュワイマーと共にスウィングミュージックを使ったショートプログラムを作りました。


"Yuka [Sato, Abbott's coach] was asking what direction I wanted to take for next season, and I said I wanted to do swing," Abbott said by telephone. "I always try to think of things that I haven't done before, and I wanted to do something really upbeat that I could have fun with. Swing was the first thing that came to mind."

「ユカ(サトウ、アボットのコーチ)に、来季はどんな方向に進みたいか聞かれたんだ。で、僕はスウィングがやりたいって答えたんだよ。」アボットは電話でそう言いました。「僕はいつも、今までにやったことがないものを考えるようにしてる。それに、すごくアップビートで自分が楽しめるものがやりたかったんだ。最初に思い浮かんだのがスウィングだったんだよ。」


Last season, Abbott worked with flamenco dancer Antonio Najarro, who choreographed his short program. He told Sato he wanted to work with a dancer again, and Sato asked Kristi Yamaguchi, who won the sixth season of Dancing With the Stars, for advice. She suggested they talk to Lacey Schwimmer, whose father Buddy is known as the "King of Swing."

昨シーズン、アボットは彼のショートプログラムを振付けたフラメンコダンサーのアントニオ・ナハーロと組みました。彼はもう一度ダンサーと組みたいとサトウに話し、サトウはDancing With the Stars第6シーズンの勝者であるクリスティ・ヤマグチにアドバイスを求めました。彼女は、父親のバディーが"キング・オブ・スウィング"として知られているレイシー・シュワイマーに話すことを提案しました。


"I went out to California, and Buddy said, 'Benji has a ton of music.' That morning I realized that Benji was the So You Think You Can Dance champion. I'm not gonna lie, I was a little bit star-struck. I watched parts of that season. My mom got really into that season, and she loved Benji, she talked about him all the time. So he hopped on board with the choreography. It was a great collaboration, and I felt really comfortable with them. It was a great experience getting to work with people who are so well-liked and respected in their field."

「僕がカリフォルニアに行くと、バディーが言ったんだ、"ベンジーが山のように音楽を持ってるよ。"ってね。その朝僕は、ベンジーがSo You Think You Can Danceのチャンピオンだったことに気づいたんだ。正直に言うと、スターに会えることにちょっとドキドキしてたんだ。あのシーズンの一部は見てたしね。僕のママがすごくハマってて、彼女のお気に入りがベンジーだった。彼女はいつも彼の話をしてたよ。それで彼も振付に加わることになったんだ。素晴らしいコラボレーションだったし、すごくやりやすかった。その道でとても人気があって、尊敬されている人たちと仕事をするのは最高の経験だったよ。」


Abbott will skate to a medley of "Bei Mir Bist Du Schön" and "Sing, Sing, Sing."

アボットは"素敵なあなた"と"シング・シング・シング"のメドレーを滑ります。


"I got taught the technique and the count and the rhythm," he said. "It was more a swing choreographer doing their interpretation of skating. It should have a very different look and effect."

「テクニック、拍子、それからリズムを教わった。」彼は言いました。「より一層、スウィングの振付師によるスケートの解釈という感じになったよ。見た目も、印象も、かなり違うはずさ。」


Translating swing, which is a dance for couples, to a single skater on the ice was a challenge for both choreographers and skater.

カップルで踊るスウィングをシングルスケーターのために作り変えるのは、振付師、スケーター双方にとって挑戦でした。


"[Schwimmer] was like, 'I want to make it really showy and big.' So he used a lot of lindy hop and jitterbug. It has bigger movements so people in row X in the upper bowl could see what I was doing. He gave me a bunch of step sequences and then we went on the ice and figured out how it would work. I was having so much trouble! My brain was just exploding trying to get the timing and the steps and the character."

「(シュワイマーは)"華やかでスケールの大きいものにしたい"みたいに言ってた。だから彼はリンディホップとジルバをたくさん取り入れたんだよ。動きが大きいから、客席の後ろの方にいる人たちにも僕が何をやっているかちゃんと見えるよ。彼が僕に一連のステップシークエンスを教えて、そのあと氷の上でそれがどんな感じになるかやってみたんだ。すっごく苦労したよ!タイミングとステップとキャラクターをつかもうとして、頭が爆発しそうになってたよ。」


To try and understand what Abbott was going through, Benji Schwimmer put on skates and got on the ice for the first time in fifteen years.

アボットのしていたことを理解するために、ベンジー・シュワイマーは15年ぶりにスケート靴を履いて氷の上に立ちました。


"He hadn't skated since he was 12, but even so he was still doing my choreography better than I was. That movement is so ingrained in him," Abbott said.

「彼は12歳の時以来スケートをしたことがなかったんだけど、それでも僕より上手く振付の動きができたんだよ。あの動きは、それだけ彼の中に染み込んでいるんだ。」アボットは言いました。


"It was definitely a new experience -- I fell pretty hard a couple of times. I retired from skating three days later," said Schwimmer, laughing.

「まぎれもなく新しい経験だったよ -- 何回か、かなりひどく転んだ。 3日後にはスケートから引退したよ。」シュワイマーは笑いながら言いました。

"With swing, it's very individual -- the guy is that bluesy, cartoonesque bluesman, who's almost too cool for school," he went on. "So our idea is capturing a man at a swing dance, hanging over a barstool, watching the vibe happening. If I were to compare Jeremy's skating to a dancer, it would be Nureyev. I wanted to take him out of that box, not to destroy what he has, just to play a completely different character than himself. It's one part swing, one part Jeremy, one part absolute fun."

「スウィングだけど、すごく個性的なんだ -- その男はブルージーで、マンガのようなブルースマンで、あまりにクール過ぎて仲間にとけ込めない。」彼は続けました。「だから僕たちのアイデアは、スウィングダンスのホールでバースツールにもたれかかり、その場の盛り上がりを見ている男を描く、というものなんだ。ジェレミーの滑りをダンサーに例えるならヌレエフだと思う。彼にはこれまでの枠にとらわれないことをさせたかった。彼の持っているものを壊すのではなく、彼自身とは全く異なるキャラクターを演じるんだ。一部はスウィング、一部はジェレミー、一部は純粋な楽しさ、そんな作品さ。"


アップビートで楽しくて、今までのジェレミーとは全く異なるキャラクター…想像できそうで全く想像できません;) きっと、昨シーズンのタンゴフラメンコ以上に驚かせてくれるのでしょうね!ますます楽しみです!!



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。