スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

基金への寄付金の行き先が決まりました

2011年12月15日 14:21

ファンタジー・オン・アイス新潟でジェレミーの基金に寄付した8万円(1000米ドル)の行き先が決まりました。ジェレミーが昔所属していたアスペンのクラブに4万円、残りの4万円はニューヨーク州のHickory HillフィギュアスケーティングクラブのSam Hodman君に渡りました(クラブのサイトはこちら)。この基金設立の趣旨は、自分がお世話になったアスペンに恩返しがしたい、昔の自分と同じように苦労している少年スケーターを助けたい、というものですが、現在アスペンのクラブには男の子が1人もいないのだそうです。そのため、全額を寄付するのはやめ、半分だけにして、いつか男の子が入ってきたらその子のために使ってもらうのだそうです。残りの半分を寄付したサム君は、以前このブログでもご紹介したことがあるので、覚えている方もいらっしゃるかと思います。アイスダンスとシングルを掛け持ちで頑張っているとっても可愛い男の子で、将来はジェレミーのようなスケーターになるのが夢だそうです。

競技中のサム君の写真がice-dance.comで見られます。☆こちら

寄付金を受け取ったサム君の写真を、お母さまのエイミーさんからいただきましたので掲載します。
(クリックすると大きな写真が見られます)

small-SamCard1.jpg

small-SamCard2.jpg
(↓日本からだということがよくわかるように、私がジェレミーに渡したのし袋をそのまま使ったのだそうです)
small-SamCard3.jpg

ジェレミーとサム君
Sam-and-Jeremy-GPF1.jpg

Sam_Jeremy_NY.jpg

サム君は、憧れのジェレミーが、自分のスケートを応援するために寄付してくれたということ、そしてそれは元をたどれば日本のジェレミーのファンクラブからの寄付金だということを知って、とっても驚いて大興奮して喜んでいるそうです。私もサム君とは何度か会ったことがあるのですが(今回のGPF観戦旅行でも会いました)、明るくて活発なとってもいい子です。これが励みになって、ますます練習を頑張ってくれるといいなぁと思います。そして、近い将来全米選手権で彼を見られたら最高ですよね!FaOI新潟での企画に参加してくださった皆さん、本当にどうもありがとうございました。また近いうちに同様の企画ができるといいなぁと思っています。その際は、今回の企画に参加してくださった方も、事情で参加できなかった方も、ぜひよろしくお願いしますね!


新潟で撮ったジェレミーからのお礼メッセージビデオはこちらです

【12月20日0時10分追記】
サム君から皆さんへお礼のお手紙が届きました。

(↓クリックすると大きくなります)
Sam Thank You
メッセージ日本語訳『4万円をほんとにほんとにありがとう!とっっっても感謝しています!こんなにたくさんプレゼントしてくれるなんて皆さんは本当に優しいですね。今までよりもさらに一生懸命スケートの練習をします!心からの感謝をこめて、サム』

子どもらしい元気なイラストがとっても可愛らしいですね。頑張って書いたメッセージからも、感激の気持ちが伝わってきます^^こんなに喜んでもらえるなんて、今回の企画を実行できて本当に良かったなぁと思います。皆さんどうもありがとうございました!!!


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。